マンダラエンディングノート体験会【オンライン】

毎月20日に、オンラインで
マンダラエンディングノートの体験会を開催しています。

(その月の都合によっては、日にちが前後することもございます。早目に告知致しますのでご了承ください。)

<こんなことを、考えたことはありませんか?>

🔶 そろそろ親の健康が気になってきたけど、終活とかちゃんとしてるのかな?
そういう話って、親子だと切り出しにくな・・・。
🔶 親子や夫婦とはいえ、いざという時の話ってしたことがないかも。
「人生会議」とかニュースで言っていたけど、両親や夫はどう考えてるんだろう?
🔶 そもそも、私は自分がそうなった時はどうしたいんだろう。
友だちともそんな話はしないし知識もないから、想像もつかないな・・・。
🔶 子供も手が離れて時間ができてきたけど、私はこのままでいいのかな?
🔶 人生折り返し地点、これから先、私は何をして生きたいんだろう。
🔶 自分の、大切にしたいことが分からない。本当にやりたいことが分からない。
🔶 これから先の、漠然とした不安を感じる。一度、きちんと考えてみたい。

こんな思いをお持ちでしたら、

【マンダラエンディングノート】が、きっとお役に立てます!  
<お客様のご感想>
🔶 エンディングノートに興味はあったのですが、どうしても書けなくて置きっぱなしにしていました。
でも、このマンダラエンディングノートは質問が書かれているので、それについて答えているうちに、無理なく、スラスラと書き上げることができ、今、すごい達成感を感じています。

それと、質問に対して何も答えが浮かばなかったときも、大森さんがいくつもヒントを出してくれたり、他の人の話を聞いているうちに、(それ、いいかも!)(そんなことも有りなの?!)(私も、それやってみたい)などなど、人の話を聞いているうちに思い付いたこともたくさんありました。

なので、このノートを自分で買って一人で書いたとしても、この内容には絶対にならなかったことと思います! 
(40代女性)

🔶 エンディングノートなのに、書いていてもほとんど暗い気持ちになるようなこともなく、逆にもっとやりたいことや、今すぐにやらなきゃ!という前向きな気持ちがどんどん湧いてきました!
自分の人生、自分次第で、これからどんな風にも変えていけるなと。

のんびりしてると、すぐに年を取ってしまいそうなので、できるうちにやりたいこと、めいっぱい挑戦して、悔いのない人生にしたいなと思いました。

このノートは、何度も書き直してOKということでしたので、これからも定期的に、ノートに向き合う時間を取っていきたいなと思います。
(30代女性)

<マンダラエンディングノートが、普通のエンディングノートと違う点>
① 自分がいなくなった後に家族や遺された人が困らないように、単なる「記録」を書き込んでいくものではなく、自分のこれまでの人生を振り返り、これからのことについて想像し、これを大切にしたいという「想い」を書き込んでいく、そんなノートです。

② テーマごとのページがマンダラチャートを使っているので、鳥の目、虫の目、魚の目という「3つの視点」から総合的に見ることができ、自然と自分の大切にしたい想いが見える化できます。

③ マツダミヒロさんの「魔法の質問Ⓡ」が書かれているので、その質問に答えて考えて行くと、自然とノートが完成します。(誰でも必ず、書き上げることができます!)
<詳細>
マンダラエンディングノート
想いを伝える 笑く笑くワークショップ【第5回目】

〇日時:10月31日(日)10時~12時
〇会場:高松市東部運動公園 第4会議室
〇参加費:2.000円
〇定員:10名様
※ コロナウィルスの状況により、オンライン開催に変更する場合もあります。直前の連絡になる可能性もありますが、ご了承くださいませ。

コロナ禍の現在、
「いつか」がいつ来るのかは、誰にとっても分からないということを、
実感する機会も増えたのではないでしょうか。
人生の最期の時を想像してみることは、決して後ろ向きなことではなく、むしろ前向きな事!!
現実から目を背けずに、
限られた、一度きりの人生だからこそ、
本当に大切にしたい思いに気づき、
それを実行に移していきませんか?
このノートが、そのきっかけになれますことを、
私もちかちゃんも信じています。
お会いできますことを、
楽しみにしています!(^^)/♪

部屋と心の片づけサポート

Smart Life + (スマートライフプラス)主催。香川県高松市を中心に、ライフオーガナイズの手法を使って部屋の片づけサポートを、メンタルオーガナイズとマンダラエンディングノートを使って自分の「ありたい姿」を見つける、心の片づけをサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000